2018年10月05日

物凄くどうでも良い無駄毛と人体の謎話

ほんとうにどうでもいいんだけど人間の体って左右均等に出来てないじゃないですか。
顔なんかもよく見たら左右で造作がちょっと違うとかそう言う感じの。

あれと似たようなもんだろうと思うんだけど、個人的に自分の体って左右で無駄毛のわっさー具合が違うんですよね。
もともと体毛は薄いんでそんなに差は無いレベルなんですが、全体的に左の方が毛が濃い気がする。
そう言えば疲労困憊マックスになって鬢の所に白髪が出てくる時も左の方に出てくるわ。

それとは逆と言うかそれと同じなのか、爪なんかは右の方が弱い。
もともと爪がぼっろぼろに弱いんで二枚爪三昧爪に割れる欠ける折れるなんだけど、右指の方がボロい。
そしてこれも不思議なんだけど、親指からボロくなる。
己の不健康バロメーターみたいになってるけど、まず右手の親指の爪が割れる。真ん中に割れ目が入るのが3箇所割れ目が入り出す。
その後に人差し指、中指、と続いて小指は滅多に被害を受けない。
右中指位にガタが来た頃に左手の親指の爪にもガタが来始める。

もっと酷くなって来ると足の爪にも影響が来るけど、これも右親指の爪からガタが来る。

なんか全体的に右半身の方が生命力弱いんじゃろか。
あ、でも白髪は逆だもんな。

こう言うのって自分だけなんか謎なんだけど、物凄くどうでも良い話題過ぎるしそもそも無駄毛とか若干センシティブ寄りで人に聞けないから謎のままなのよね。


と言う物凄くどうでも良い話でした。
posted by サキク at 03:02| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。