2016年02月17日

ふくろうカフェ行ってみたよ〜

先月袋町にオープンしたふくろうカフェ。

オウルドベース
ttp://www.owl-de-base.com

に行って見ましたー。
広島に縁もゆかりも無いオーナーご夫婦が「ふくろまち」と言う地名がフクロウに似てるからってだけで惚れ込んで出店されたとか。

お店は時間料金制。1時間1500円です。

カフェって言うけど、ドリンクは頼まなくてもおk。
ぶっちゃけ椅子は少ない、テーブルは無い、棚みたいなのがちょっと…位なので頼まなくても大丈夫そう。
と言うかオーナーご夫婦二人でやられてて忙しそうでドリンク頼むの悪い気がするw

ドリンクの他はオプションで餌やり体験が1回300円で出来ます。

入り口で1時間分の1500円払って店内へ。オプションもこの時に付けられますが、後から追加でお願いしても大丈夫です。

店内にはフクロウやミミズク、ハヤブサやハリスホークなど色んな猛禽類で溢れてます。
可愛い子から格好良い子まで各種取り揃え!感!楽園!!!

ttp://www.owl-de-base.com/category/b-staff/
サイトの一覧以外の子もいます。
私達が行った時に「本日デビューです」な子も居たよ。

1時間ふくろう眺めてるだけ、なんですが、まぁもう可愛いから1時間なんてあっと言う間だよね!!
時間の最後にふれあいタイムを設けて貰えるので、1羽好きな子を選んで腕に乗せる事が出来ます。
通常時間内ではフクロウ達に触る事は出来ませんが、この時だけは好きなだけ触れます。もっふもふ出来ます。
但し、訓練中の子達や、大型の子達は乗せる事が出来ません。対象外です。
人慣れしてる子達を腕に乗せる事が出来ます。

オーナーご夫婦お二人で忙しく立ち回られてたので、ふれあい時間を順次お客さんに体験して貰ってると手が足りないみたいで1時間以上ゆっくりさせて頂ける結果になりました。
なんか申し訳ない。

行ったのは土曜の午後でしたが(14時半過ぎくらい)帰る頃には来店されるお客さんも順番待ちになってました。
(入り口で「今(16時前くらい)からだと17時以降になりますね〜」ってお客さんに言ってるのが聞こえたので。)
ある程度の入店客数は制限を設けてるようなので「お客さん多くてぎゅうぎゅうでフクロウゆっくり見れなかった!」って事は無さそうです。


と、言うのがざっくりしたお店の内容!

入って正面にはメンフクロウが2羽。
寝る時は片足上げて寝るんだねー! ってのが間近で見れたり!
もう入るなりテンション上がりますおー!


そしてこちらはちみっこい子たち!
ふくろう01.jpg
左2羽は本日デビュー。
まだ人に慣れてないのか、しょっちゅう毛がぶわわってなってた。

この子、めっちゃ目元がファービーだったwww
ふくろう02.jpg
でもめっちゃ可愛い!ファービーが怖いのは目元の所為じゃ無いんだね!←
それにしてももっふもふでモフりたい感たまらん。

ちっこい子も色々居てどの子もかわいい。
ほんとかわいい。

羽毛がぶわわ!っててジブリみたいになってる子もちょいちょい。
オープンしてまだちょっとしか経って無いし、まだ緊張してるのかなー。

大型の子たち。
ふくろう03.jpg
真ん中のさんまちゃんが落ち着かないのか時々鳴いてた。ハシブトガラスみたいな鳴き声だったー。
ハヤブサの白夜さんめっちゃ神々しい。
たまーに3羽がわちゃわちゃしてるの楽しかったw
さんまちゃんが賑やかで白夜さんがたまに「うっせー!」ってなってるっぽい印象w
他にもハリスホークもいて、この子はなんかシュッとした感じだった。良く羽ばたきしてた。

餌やり体験は小分けにされたお肉をピンセットで与えます。(触る事は出来ません)
ふくろう04.jpg
フクロウは野生で餌になるネズミとかの小動物を抑えた時に目を傷付けられないように、食い付く時には目を閉じる習性があります。
ふくろう05.jpg
なんか目の周りのぴょんぴょんした毛に何か当たると目が閉じるシステムも搭載されてるらしい。
んで目を閉じて食い付くからたまに見当違いの所であぐあぐしたりするらしいwww

「お、エサくれんの?」
ふくろう06.jpg

ウェーイ☆
ふくろう07.jpg

もっとくれてもいいのよ?
ふくろう08.jpg

「この子にあげたいなー」と思ってもその子がお腹空いて無いとスルーされるのでタイミングも注意

そしてふくろうと言えば首ぐりーん。
ふくろう09.jpg
フクロウの目ってのが頭蓋骨に固定らしく、目だけを動かすってのが出来ないらしい。んで、他の鳥と違って目が側面じゃなくて正面に付いてるから首ごと回すらしい。

うららちゃん。
ふくろう10.jpg
おめめぱっちり。この瞳にキュン打ちされてお触り体験ご指名多いらしい。

ぼくとさん似
ふくろう11.jpg

シマフクロウ
ふくろう12.jpg
目を閉じるとにっこり顔
ふくろう13.jpg

うららちゃんとこじろう。これの直前見詰め合ってたんだよー!撮れなかったの惜しい!
ふくろう14.jpg

さて思う存分見た目でふるもっふされて至福の時間が過ぎてあっと言う間の1時間。最後にお触りタイムです(・∀・)
この子!と指名するとオーナーさんがつれて来ます。
お客さんは専用のグローブをつけて待機だよー。

私はこじろうちゃんを指名!折角なので大きい子!w
ふくろう15.jpg
650g無い位だったかな。段々重たく感じて来るw
もうねー、もっふもふ!もっふ!!!!
羽毛の間に指を突っ込むともっふもっふもっふもっふ!!!!あたたかい〜〜〜〜(*´ω`*三*´ω`*)

友達はメンフクロウのしずくちゃん
ふくろう16.jpg
この子はとても人懐っこくて、オーナーさんが他のメンフクロウの子を構ってる間とかに嫉妬して「こっちもかまえー!」ってなるらしい。
だからお店で沢山の人になでなでしてもらったりすると夜は大人しくしてくれるんだとかwかわいいw

個人的に他のフクロウと比べてメンフクロウが一番もっふもふふわっふわだと思います。フォーゲルパークとここでしかフクロウ触った事無いけどw
でもメンフクロウの後頭部とか、顎の下の羽毛とか、なんかもうたまらん位にもふもふなのですよ‥!


そんなこんなでー。
楽しい1時間ちょいでした!!

また平日とか人の少なそうな時間に行ってみたいですー(・∀・)
posted by サキク at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。