2013年09月14日

仙酔島に行って来たよー。

もう1週間前とかびっくりだーとか思いつつ。
先週、瀧水さん、そらさん、螺子ちゃん、chikaちゃんと福山は鞆の浦の沖にある仙酔島に行って来ました〜。
瀧水さんが凄く行きたい行きたいと言ってて。皆の予定を調整したり色々調べたりしてくれましたー(・∀・)

仙酔島
ttp://www.tomonoura.co.jp/sen/
「鞆の浦から目と鼻の先、連絡船で5分の瀬戸内海国立公園の中心にある、神秘と安らぎの島」
だそうです!


て事でまずは待ち合わせ!
の広島駅には杉玉が。酒祭りか〜。来月だね〜(・∀・)わくてか

て事で、青春18切符を使って在来線でのんびり福山まで〜。
皆でわいわいしてるとあっと言う間!
前日焼いたパウンドケーキをオヤツにもりもり食べましたw

福山駅から鞆の浦までバスで移動〜。
鞆の浦は子供の頃に来た事あるのと、仕事で来たのと、後はなんかで車で通り抜けたりとか、なんかそれなりに来た事はあるんだけど、記憶に残るのが少なくw
またいつかゆっくり来たい所です。

鞆の浦からは船で〜。
新いろは丸と言う船。
いろは丸に因んでるので船内も龍馬関連の物とか、いろは丸に関する展示がありました。

内装も洒落てるよね〜。
レトロっぽい感じでこう言うの好き好き。 甲板には一応マストもあるよー。

通り掛りに弁天島も見えます。
あそこもいつか行ってみたいなー。

島の渡船場に凄い飾りの付いた船泊まってたw
て事で上陸!
遊歩道も自然の造形の面白いのあってちょっと楽しい。

まずは海岸沿いを歩きつつ〜。
お昼ご飯どうするー?と。国民宿舎の食事処へ♪
幾つかメニューあったけど、5人いて2種類w

私は蕎麦のセット!
ご飯の上の岩のりがすげぇ塊状態でw分けてちょっとずつってのが出来なかったwしたけどw
天麩羅はカポチャが入ってて甘みがあった〜。塩でどうぞと言われたけど、そばつゆでも美味しかった。
揚げ蕎麦もついてて違う食感も楽しめたよ〜。
蕎麦美味しかった!蕎麦もだけどつゆが美味しかった!!

お螺子とそらさんはしらす丼〜。
しらすが白過ぎて写メったら白飛びしたwww
2人も絶賛。豆腐も美味しかったらしい。

で、今回のメインはお風呂なんだけど、お風呂の前に腹ごなしで海岸沿いを散歩しようか〜と思ったら‥。
遊歩道、海水浴場の先が大雨の影響で崖崩れの恐れがあるからと通行止めになってました\(^o^)/www
渡船場からほんのちょっとしか歩いてないwwww

て事で、もう直ぐにお風呂に行く事に〜。

お風呂はこちら!江戸風呂〜。
ttp://www.sensuijima.jp/kokokara/contents/furo.html
洞窟蒸し風呂があるのすよ〜(・∀・)

まずはお風呂の前に生姜茶を頂いて発汗作用を促します。
んで、まず蒸し風呂!
蓬の蒸し風呂!あっつ!めっさ蒸す!汗だらだらかくやべぇwwwww
夏コミでもこんな短時間にこんなに汗出なかったぞwww(嫌な基準)

それから胎内風呂。
羊水と同じ温度だとかで、大体37度。最初は寒いw
首枕をしてぷかぷか浮かんで母の胎内にいるように‥‥‥って、浮かない\(^o^)/wwww
どうしても足が沈むwww沈むのはなんかしら体内に問題あるらしいwwwwアカンwww
でも皆でぷかぷかしてるの楽しかったですw

露天の混浴なので、入浴着としてポロシャツとハーフパンツの貸し出しがあるんだけど、お螺子の股間に空気が溜まってもっこりになってたりとかwww瀧水さんのポケットが飛び出て腹びれみたいになったりとかwww笑えるハプニングが愉快でしたw

んで、もっかい蒸し風呂。今度は枇杷の葉〜。
胎内風呂でちょっと身体が冷えたのか、そんなに熱く感じなかったかな?
洞窟蒸し風呂は眼鏡外して入ってる上に暗いから内部がさっぱりさっぱりwww

次は「世界一広い露天風呂」って事で海w
まさかの海水浴!
食事し乍ら海が見えてて、以前来た事がある2人から「温泉、海にもつかるよ〜」ってのは聞いてたけど、やっぱりその発想が凄いw
いや、海沿いの温泉とかあるけどさ。ここは純粋に海水浴。海水温そのまま。

食事し乍ら見てる時に、脇の方に飛び込み出来るマットみたいなのが見えてて子供達がそこから飛び込みしてるのがすげー楽しそうだったから「後で私達もあれしようね〜♪」って話してたんだけど、この時間までに潮が引いて飛び込みベースの辺りは海水無くなってた。残念\(^o^)/

て事で暫く海水浴を漫喫。
いい具合に天気も曇って来てて、暑くも無く寒くも無く。
人も殆ど居なくてすげー良い感じ。
胎内風呂の所の首枕を借りて行って浮き代わりにしてたので、それで暫くぷかぷかばしゃばしゃ。
すげー楽しかった。
海が苦手なので(紫外線アレルギーもあるので)もう10年以上海で泳ぐ事が無かったから、海水浴がちょう久々で。
でもお盆過ぎてたし、ミズクラゲが居たw
楽しかったー。
次は「電磁波アース」と言う名の砂浜散歩。
‥電磁波アースが砂浜歩くって後から気付いたからじっくりは散策してない( ^ρ^)

んでー、次は普通の露天風呂〜。
瀧水さんとそらさんがもうちょっと海で遊んでたので、高い所にあったそのお風呂から2人を見下ろす。
楽しそうで何より(・∀・)

んで、最後にもっかい蒸し風呂〜。
次は‥‥あれ、なんだったっけ?最後が枇杷だったっけ?( ^ρ^)
もう忘れたーwwww
そんな感じで3つの違う蒸し風呂も漫喫しました〜。

楽しかった!
最後は内風呂で塩水を洗って終了〜。
大体1時間くらいですと言う事だったけど、2時間以上は居たような?
デトックスデトックス〜。

後はちょいちょいお土産とか見たりして、帰りの船に〜。
良い感じに曇天だったので日焼けせずに済みましたわぁ。

この船、色々それっぽく作ってあって船の舳先もそれっぽい作りがあったんだけど、跳ね上げてあるからあんまし意味無さそうだったw


後は鞆の浦に戻って、バスの時間を見つつちょっとぷらぷら〜。
豆腐のお店で豆腐クリームとか豆腐ワッフルとか買ってみたよ〜。

時間も頃合い、バスでまた福山駅まで!
帰りはchikaちゃんが買ってみたいと言ってたしょっぱい物に見えるスイーツを買ったり〜。帰りの電車の中で食べる物を買ったり、お土産買ったりしたよ〜。
ポンデ100円セール中だったからここまで来てミスドでポンデを買ったのはここだけの話ですwww
あ、たまゆらーめん見掛けました。


そんでまた在来線でのんびり帰路〜♪
広島駅で解散となりました!

瀧水さん、そらさん、お螺子、chikaちゃん、楽しい時間をありがとう!
また遊びに行きましょう〜ヽ(´▽`)/


追伸。
後、この仙酔島、「鞆の浦から目と鼻の先、連絡船で5分の瀬戸内海国立公園の中心にある、神秘と安らぎの島・仙酔島。太古の自然が今なお残るこの島は、現代人が忘れかけている大切なものを思い出させてくれます。何のために生まれてきたのかを気付かせてくれる島です。」って紹介文だったんだけど、特に何も気付きませんでした( ^ρ^)
遊歩道行けなくて島内散策出来なかったからかな〜。
あ、お土産とか、食事処とか、あちこちスピリチュアルな感じだったよ。
posted by サキク at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。