2011年03月24日

伸ばした手は

手を差し伸べられたられたと思ったから
その手を取った
少しの間繋がっていた手は
するりと解かれた

それならば と こちらから手を差し伸べてみた
繋いで貰ったと思った手は
強く振り払われてしまった

こんなに拒絶されると知っていたら
その手を取らなかったのに

こんなに手酷く突き放すなら
どうして最初に手を差し出したの

私は傷付かないと思ったの?

近くに居ると思ったのに
傍に居ると思ったのに

何も繋がっていなかった

一人で居た時より
余計に辛く感じるなら

ずっと一人で居れば良かった
手なんて伸ばさなければ良かった

私の手は私の顔を覆うだけだ


http://mikaboshi-asyl.seesaa.net/



気が付いたら向こうの別処の方が一周年でしたw
一年早いなー。
途中からの更新の落ちっぷりも凄かったけども( ^ρ^)

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

そして相変わらずドン暗いのが多くてすみませんw
posted by サキク at 03:01| Comment(0) | 詩とか散文とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。