2010年03月06日

頑張れはやぶさ!

広島の科学館(ttp://www.pyonta.city.hiroshima.jp/)のプラネタリウムの番組がこの土曜日から春番組に変わりまして。
(※春夏秋冬3ヶ月毎に番組が変わるので、春の期間の番組は春番組)
で、早速見たんですが。
今回のテーマは惑星探査機はやぶさなんですね。
紹介文↓

ttp://115.146.60.170/event/detail/id/294.html

プラネタリウム春の番組「ハヤ卜君のお使い〜惑星探査機「はやぶさ」の帰還〜」

ハヤ卜君は、イトカワさんちにいって星のかけらをとってくるおつかいをたのまれました。ころんだりもしたけれど、ぶじに星のかけらをゲット!ところが、そのかえりみちはたいへん!
ハヤ卜君は無事おうちに帰ることができるでしょうか!?

↑これ

そう、この紹介文を読んでお察し頂けると思いますが

は や ぶ さ 擬 人 化 な ん で す

しかもショタっこなんですよ!ハヤ卜君!
今回のイラストの方は可愛いイラストに定評のあるMさん!
やばいもう可愛いに決まってる!!
螺子ちゃんと二人で見ながら悶えて転げ回ってじたばたしてしまいました。


wktkして見ながら、もう思い出すのはこの辺の動画でww


探査機はやぶさにおける、日本技術者の変態力


[はやぶさ]今度いつ帰る 〜はやぶさ探査機〜ミクver.[MUSES-C].高画質?

こっちは折角なので高画質版。

【歌愛ユキ】風のただいま【探査機「はやぶさ」】


うわぁぁぁぁぁぁぁああああああぁぁぁあもうヤバい泣く!泣くってこれ!
この辺の動画を思い出すだけで泣くのに!

しょうがない!はやぶさ擬人化は公式だから仕方無い!(蛇草が作ってるPRビデオが擬人化設定で説明が流れるからw)



て事で、以下ネタバレの感想だよ!

もうね!まずハヤ卜君がかわいい!
絵も可愛いし、声も可愛い。
「イトカワさんちにお使いに行ってくるよ!」って元気よく行くんだよー。可愛いよー。
帽子かと思ってたのがアンテナだったりイラストのデザインも良いんだよー。
ハヤ卜君の頑張る姿が子供向けに分かり易く話を進めてくれます。

そんで技術者の男性と女性がその辺の技術的な話をフォローする形。
女性の技術者が「私がお母さんみたいです」みたいな事を言って、それに男性の方が「じゃぁ私はお父さんと言う所かな」って言うんだけど、まぁ普通に頑張るはやとくんのお父さんとお母さんって設定を分かり易くする為なんだけど、その二人の会話に、なにそれ「おっと、君がお母さんで私がお父さんなら、僕らは夫婦って事かな。ははは」「まぁそんな、嫌ですわ(ドキン)」って言うフラグかと思って( ・∀・)ニヤニヤしちゃったよ。
って話を螺子ちゃんにしたら「そこまでは思い付きませんでした」って言われたけどwww

太陽さんに「気を付けて行っておいで」と見送られ、地球を眺めて、いよいよ遠くに旅立つ訳なんですよ。

先に見た螺子ちゃんが「バスに注目して下さい!バスです!イニDみたいにドリフトしますんで!」って言ってたので、その辺をwktkしてたりしました。
したら、番組内で出てくるハヤ卜君の為のお母さんメモで「バス停でバスに乗りなさい。イトカワさんちの近くまで連れていって呉れます」ってのが出て来たから、バスで連れて行って貰う+ドリフトするバス=スイングバイか!って思ったんだけど、その通りでしたw
バスすげぇwwwwww

ドリフトするバスから降りて、ちょっと目が回ってるハヤ卜君の描写も、分かる人には分かるけど分からない人にはそこはそんなに気に成らない細かい描写でイイぞ!www

そんでイトカワさんちになんとか辿り着いて、一度着地に失敗するのも可愛いんだ。
イトカワさんちに辿り着いて、星のカケラを貰うのに、ここでまたお母さんメモ。「イトカワさんちに着いたら、大きな声であいさつをして星のかけらをもらうこと」
大きい声=鉄球か!上手いなもう!

そんでイトカワさんから貰った星のカケラを大事に胸のポケットにしまうハヤ卜君!
そうそう、大事にしまってね!この描写も上手いよ!

しかし帰り道で道に迷うハヤ卜君!
もう駄目、ここから泣きのターン。
ハヤ卜君がね!ハヤ卜君がね!!迷子になって泣きながら「帰り道がわからないよ〜おかぁさぁーん!どっちー?どっちー?」って言うんですよ、もうここやばい。泣く。ちっさい子が頑張ってるだけで泣く。擬人化やべぇ。

そしてこんな時のお母さんメモ!
道に迷ったら、ゆっくり息を吸って吐いてを3回繰り返しなさい。そして元来た道を戻りなさい。と。
その通りにしてもう一度道に戻るハヤ卜君!がんばれ!

頑張ってるハヤ卜君を心配するお父さんお母さんの元に帰るんだ!!

と、ここでお父さんお母さんのターンで星空を見ながら春の星座の説明。
そうだ、ハヤ卜君が余りにも頑張ってるから忘れてたけど、春番組だから春の星座の説明入れなきゃ駄目だwww
しかしこの辺になると急に眠くなる罠wwwwww星座説明って聞き過ぎてもう定番の話だから眠くなるんだよねw仕方無いwww

まぁそれはそれとして。
春の星座の説明が終わったらハヤ卜君に戻ります。
戻るともう転んで怪我をして泣いてるハヤ卜君!
大変!
頑張れハヤ卜君!!

もう無理。この辺から号泣フラグw

おかぁさぁん!おかぁさぁーん!
帰り道が分からなくてどっちー?って言ったり、怪我が痛いよぅと泣く声とかもう駄目だって。
泣いてるイラストもやばいって。

ここでアレですよ。エンジン4基の内の3基までトラブルを起こすアレですよ。
片手片膝を怪我して、それでも一生懸命歩いてたハヤ卜君がもう片方の膝も擦り剥いて血が出て痛くてもう歩けないんです。
こんな時はお母さんメモ!とメモを取り出すも、その3の迷子になったら深呼吸のメモから先は白紙。どうするハヤ卜君!どうしたら良いのか分からないよハヤ卜君!!

しかし私の残念な脳内では「大丈夫だ!こんな事もあろうかと!」が繰り返される訳でwwwww

そしてトラブルを起こした2基を繋いで1つに!

さぁ、地球に帰ろう!!(涙腺決壊)

お父さんお母さんの「がんばれ!」の声がはやとくんに届いて、ハヤ卜君はまだ頑張る!
もうね、途中でお母さんメモの深呼吸三回をやる所がもうヤバいんだって。
泣くってこれ。

そして怪我をした身体で頑張るハヤ卜君。
今、地球に、お父さんお母さんが待つ地球に向ってお使いから帰って来てる所です。
待ってるよ、ハヤ卜君!


そんな感じでもうヤバい。
泣く。


螺子ちゃんが見た回で号泣した子供がいたらしくてw
星座の話の後に出てくるハヤ卜君が唐突に怪我してるから「なんでハヤ卜君怪我しちゃったの?」とか泣きながらお父さんに聞いてたらしい。
まぁそら、「行ってらっしゃい」って見送った太陽さんの所為だとか、その他原因不明のトラブルは説明出来ないわなぁw


通常なら春番組は夏までやるんですが、今回は広島市こども文化科学館が今年開館30周年なので、それの記念上映とかもあるので、2010年4月18日(日)までです。
皆見に行くんだ!
大人は500円!子供は250円!土曜日なら子供無料だ!!高校生までが子供料金だよ!
そして科学館自体は入館無料だ!


因みにここだけの話、科学館のプラネの職員さんも「大丈夫だ!こんな事もあろうかと!」の動画は知ってましたwシナリオ検討段階の時に話を振ってみたら知ってたwww


安定だね!wwwwww


取り合えず皆もハヤ卜君の可愛さにきゅんきゅんして来れば良いと思う!


あ、因みに公式動画はこれね
小惑星探査機「はやぶさ」物語〜祈り


30分あるけど、以前科学館の3階の隅っこで流されてたのを立ったまま見たのも懐かしい思い出だよ!w
これでもう公式擬人化だからね!ww(擬人化って言っても台詞(文字のみ)だけどね!姿はハヤブサまんまだよ!w)
posted by サキク at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする