2010年03月05日

引き潮に乗って

人が亡くなると、引き潮に乗って魂は連れられて行くと良く言いますが。

ボカロのSNSの方で昨日今日と立て続けにまいぽんさんのご身内に不幸がありまして。
どちらも時間を書かれていたのですが、それがどちらも潮の引き始めの時間頃でした。
手近の干満表がカレンダーに付いてる物なので、近場の物を参考で見てるので正しい時間の確証は無いけど(岡山の人のを尾道の干満で比べてるとか。笠岡で+15分程度なんで)

私の大伯父や大伯母が亡くなった時もやはり引き潮の時間でした。
危篤になると引き潮の時間になると気を張って、満ち潮の時間になると一休みした物でした。(親父が釣りキチなので干満表には事欠かないw)

人間の行動は月に操られていると言いますが、潮の満ち引きも月の影響の内。

そう言えば赤子は満ち潮に乗って生まれてくるとも言いますね。



月に導かれ、命の海からやって来て、そして海に帰って行くんだなぁとかちょっと思ってみたりする寝待月の日でした。


旅立たれた方のご冥福をお祈り致します。


所で今月は月に2回満月が来る珍しい月ですよ。
2回目の月はブルームーンと言うそうな。
posted by サキク at 20:55| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする